読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

基本はiPhone♪・・から。 のんびりいきたい。

はてなダイアリー「基本はiPhone♪」から引っ越してきました。よろしくお願いします(*^_^*)

iPhone 5s発売で思うこと

この間、Twitterでも呟いたんだけど…

私の中ではいまやiPhoneとは、「安定のiPhone」になってしまっている。。
少し前までは「ワクワクのiPhone」だったのになぁ。
寂しいなぁ。

iPhone 3Gが発売された時からもう何年になるだろう。
これも呟いたんだけど…


iPhone 3Gが最初に日本で使えるようになった時でも、普通にコピペも出来ず、今のように絵文字も使えず、
ソフトバンクからもらったi.softbank〜のアドレスは、PCからのメールと同じ扱いで、PCメールを拒否している人には届かず…
iTunesでバックアップするのにも何時間もかかってやきもきしたり…
いわゆるガラケーと比べて、もうとにかく、「何じゃこりゃ!?」状態。。。


それでもね、最初にiPhoneを手にとった時の衝撃というか感動というか、「こんな凄いものが世の中に出てきたのか」という気持ちの方がずっと強くて、
iPhone 3Gを同時期に購入した人たち、そして同じようにそのiPhoneの魅力にとりつかれた人たちとブログやTwitterなどで繋がって、
使いにくいところは助け合って、教えっこしながら、みんなで楽しくワクワクしながらここまで来た、そんな感じなんだと思います。


でも最初に戻るけれど、そういう「ワクワク」な気持ちが、最近感じられなくなってきた。
iPhoneに。
別にトラブルがあった方がいいとか、パーフェクトじゃない方が工夫する余地がある、とかそういうことじゃなくて、
本当に贅沢なことなんだけれど、「わ!これで私の人生が変わる!」っていう衝撃の(!)端末ではもうないのかも、っていう…。



スムーズに使える。バックアップも速くなった。
機種変しても、クラウド経由で、一瞬で前の端末と同じ状態で使えるようになる。コピペも問題なく使える(笑)。
電波も孫さんが頑張ってくれて、何年か前に繋がらなかった田舎のゴルフ場でも、こっそりインスタに写真アップすることも出来るようになった。
電池も見違えるほど、持つようになった。
本当に素晴らしい。


そしてまた今回5sは、A7プロセッサを搭載、スマートフォン初の64ビット。動作も2倍程度速くなるとか。
加えて指紋認証
本当に本当に素晴らしい。



だけどね…
「私の人生が、変わる♪」って思うようなドキドキには、何かが足りない。ドキドキワクワクな端末、またAppleに出して欲しいな、って、ため息混じりに思ってしまう。
いや、本当に身勝手なんだけど。
人間、贅沢に慣れちゃいけないよね、っていう見本みたいだけど(笑)。



iPadの時にも「おぉ♡何これ!?」って衝撃を受けたけど…そしてもちろん(笑)すぐ飛びついたけど…
そういう何か「きゃー!欲しい〜!!」って思えるもの、来ないかなぁ。


な〜んて、5s祭りを捻くれながら傍観している、5使いでした。
大変失礼しました…m(_ _)m



written by iHatenaSync

Catch Notes終了のお知らせ(涙)

どうも♪
ご無沙汰しています


相変わらずiPhoneと、そして最近また新しくしたAndroid端末(また書きますね!)で、楽しく暮らしていますが・・


なんと〜〜〜〜!!!


大好きで、iPhoneでもiPadでも、Web版でも、そしてAndroidでも、全部知らない間に同期してくれて、それはとてもとても便利に使っていたCatch Notesの終了のお知らせが・・・・(:_;)





もう、ありえない〜〜〜〜〜〜〜!!!


と思わず叫んでしまったほど、ショック。。。。。


だってだって・・
Evernoteより気軽に使えて(自分比)、簡単なメモから、割とどうでもいい、でも忘れてしまうと面倒、みたいなパスワードまで、全部放り込んでいたんだもの。


それも、今日の昼間(もう日付では昨日だけど)メールが来て、8月30日過ぎたらデータにアクセス出来ないよ、みたいな。

あまりのことに、とても信じられず、サイトの方にも行ってみたけれど、やっぱり。
こちらにも全面にお知らせが。


ううぅぅぅぅっ。

いったい私はどうしたら。。


どなたか、同じようなサービス御存じないですか?(涙)
そう言えば、Posterousも終了してしまったし、ここ最近はデータをこっちに持っていったり、あっちに動かしたり。。


こういうことが続くと、やっぱりメモでもデータでも、紙で置いておかなくちゃいけないのかなぁと、かなり哀しい気持ちになりますね。



あああああぁ。

Wi-Fi対応のCANON IXY 610FとMacBook Airで楽々ブログ更新

せっかくMountain Lionを積んだMacBook Airにしたので(前の11インチはSnow Leopardのままにしてあったので(^_^;)、


iCloudを使って自動で写真を取り込み、ブログを楽して更新しよう!
ならばいっそ、Wi-Fi対応のデジカメを手に入れて、iPhoneに写真をサクッと送って、Instagramやあちこちにもアップ出来るようにしよう!


・・・というわけで、IXY 610Fを購入しました(笑)


Eye-FiやFlashAir、はたまたezShareなどを使って、カメラ自体がWi-Fiに対応していなくても、いまや簡単に写真を好きなところに送れるようになっていますが、とっても面倒くさがりなので、本体ごといってしまいました(~_~;)
かなりお財布には響きましたが。。。


色はピンク(?)と迷って、ゴールドに。
キラキラ光るけれど、意外に上品な色合いでお気に入り(*^_^*)






いやぁ、楽ですね♪
今のところ、IXY 610F→iPhone or iPad→(iCloud経由)MacBook Airという感じで使っていますが、
IXY→MacBook Airということも出来るようです。


ちなみにMacBook AirでIXYで撮った写真を縮小するには、Th-MakerXというソフトを使っています。
11インチの時にはRisizeItだったんですけど、気分を変えて違うソフトも使ってみたいと思って(*^^)v


カメラ本体自体が簡易アクセスポイントになってくれるので、Wi-Fiが使えない場所でも、iPhoneに写真を送れるので、とにかく便利♪
iPhoneに専用アプリを入れないといけないこと、他のWi-Fiが飛んでいる時には、iPhoneの設定から、カメラを選ばないといけないという手間はありますが、慣れれば、本当にスムーズにカメラ内の写真をiPhoneに送れます。



それはそれは快適に楽しく使っていますが、MacBook Airと一緒にしたら・・・・






合わない・・・orz


シルバーが良かったのかも(泣)



P.S. takoyukaさん、ごめんなさい。ブログに載せてしまいました(笑)

国立商店の「職人が作るオイルドレザースリーブ for MacBook Air 13インチ」が届きました

2010年10月25日に、11インチのMacBook Airを購入し、
その後、ずっとmy buddyとして大事にしていましたが・・・


事情により人に譲り、最近になって、13インチのMacBook Airをゲットしました。
やっぱり新調するのは「ワクワクな夏」まで待とうか・・と思っていたのですが、PCだけでは生活が寂しくてつい(笑)


で、今回は憧れの、国立商店さん「職人が作るオイルドレザースリーブ for MacBook Air 13インチ」を新しいbuddyのために頼んでみました。
この「職人が作る」シリーズは、いまだにブログにはアップしそびれているんですが(汗)、iPad mini用には購入ずみで、とても気に入っているので、
是非Airにも・・とは思っていたのですが・・
やっぱり先立つものが。。。。。。。。。


初めはこんな感じで定番の(?)SpeckのSee Thruをつけて遊んで使っていましたが・・




傷を気にせず、気軽に使えるんですけど、私の思っていた感じとは何か違う。。。


こうなったら、自分の服は我慢してでも(!)、良いものを買ってあげたいと思い、先日ポチっと。
そうしたら何と♪
その日のうちに発送してくれました(*^_^*)




こんな感じで、とっても大切に、丁寧に届けてくれます。





この写真はかなり明るく写ってしまいましたが、もっと素敵な漆黒です。
ペナペナではなく、しっかりした革に、中は地厚な赤のフェルト。





この組み合わせがとってもおしゃれだと思います。




サイズは本当にぴったり。
最初は少しきついぐらいですが、馴染ませていくのも、革製品を使う楽しみですよね(#^.^#)





iPad mini用も一緒に。
余談ですが、この国立商店さんのmini用は、私の場合、薄〜〜いケースor風呂蓋のどちらかを装着した場合でも、ちゃんと使えています(*^^)v
ホントは私にぴったりなネーミングのスノウホワイトも欲しい(*^_^*)






ちょっともったいないですけど、こんな風にMacBook Airの下敷きにも使えます。
う〜〜〜ん♪「贅沢」の一言。


まだまだ楽しくいろいろと調整中のMacBook Airですが、素晴らしいケースが届いて、とてもご機嫌にしてくれています(笑)

kindle paperwhite 買いました!使ってみました!!

今更ですが・・



買いました! kindle paperwhite




3Gではない、一番安いモデルです。


実は販売前から興味しんしんだったのですが、本屋さん巡りが大好きな私は、
「やっぱり本屋さんをウロウロしながら、面白そうな本を発見したり、実際に手にとって、次に読みたいな、という本を探すのが至福の時間よね」
とか、
「装丁も大事なんだから、電子書籍なんか・・・ね」
なんて思っているうちに、予約に出遅れ・・・。
そのまま、「ま、いいか〜〜?」と今日まで来てしまったわけなんであります。。


と前置きは置いておいて・・



今日で使いだして3日目ですが、とってもいいですよ♪ kindle paperwhite!


何がいいかというと・・・


(1)読みやすく、集中できる


e-inkディスプレイのおかげか、目がチカチカせずに、長時間、読めます。
この点は結構疑ってかかっていたところなんですけど、本当に疲労感がほとんどありません。
iPhoneやminiだと、長い時間の読書は目が疲れて、「や〜めた!」とギブしていた私でもオーケー。


またiPhoneiPadと違って、メールチェックしたり、Twitterその他に気を取られずに、「本を読む」ことに集中できるのも花まるものです。



(2)読み方や意味が分からない語句がすぐ調べられる


帰国子女のせいか(?)、ちょっと難しい漢字や言い回しは苦手。
kindleが到着して、さっそく無料で読める夏目漱石を、久しぶりにもう一度読み始めたのですが、結構難しくて「?」となる言葉がしばしば出てくるので、
この内蔵辞書は本当に助かります。
分からないところをちょっとなぞると、すぐ読み方と意味が現れます(*^^)v
家族を捕まえて、「ね〜ね〜教えて!」「こんなのも知らないの?」という、哀しいやり取りもなくなります。

ウィキも使えるので、固有名詞などでも大丈夫。
まさに「一人で出来るもん」の世界になりました(笑)



(3)フォントは2種類から、またその大きさも好きに選べる。行間やディスプレイの明るさも調整できる。


自分好みに設定できるのがいいですね。
「今日は疲れ気味だから、細かい文字は見たくない」なんていう時でも、大きめのフォントに設定すれば無問題。



(4)あと何時間ぐらいで読み終わりそうかわかる


読了まで、あと何時間何分!というのが、ディスプレイの左下に出ます。面白いです(^_^)




(5)開いたら、すぐ読める


読んだところを記憶しておいてくれるので、すぐ続きを読み始められるのがGOODです。



(6)ハイライトが使える


紙の本には絶対に「線」を引いたり、ページを折ったり出来ない性格なので、やはり気になるところをなぞるだけで「ハイライト」として残しておける便利さにはしびれました。
自分の読書生活が根本から変わる気がしています。



良いところばかり書きましたが、「う〜〜〜ん」というところも幾つかあります^^;


まず・・


(1)意外に本体が重い


かなり軽いように思っていましたが、最初の印象は、「意外に重い」。
この辺は人によって感覚が違う点だとは思いますが、その分、想像以上にしっかりできているというか、チャチではないというか、長所にもなるかもしれませんけど。
ただすぐ慣れました(笑)。
いつになるかわかりませんが、きっと次のkindleが出る時には、もう少し軽くしてくるんじゃないか、と勝手に思っています。


(2)何だかどんくさい(笑)


ディスプレイの反応が、iPhoneやminiとは比べ物ならないぐらい、悪い。
kindle storeで買い物するのも、ためらわれるほど。
また本を読んでいる時も、白黒一瞬反転する時が時々あって、最初は「え〜〜?」とびっくり。
すぐこれにも慣れましたけど(笑)



結論として、本を読むのがもともと好きな人には、kindle paperwhiteはお薦め出来ると思います。
まだまだ電子書籍として購入できるものが少ないですが、私の場合、本屋さんでは出会わなかったであろう本に思いがけず出会える機会を与えてもらえる、と、
かなり前向きにとらえています。
もちろん、本棚の本をこれ以上増やしたくない場合や、あの昔読んだ本をまた買うまでもないけれど、もう一度読みたい、という時にもうってつけだと思います。


ちなみに、私は純正のカバーを一緒に購入して使っています。
意外に使いやすく、「本を読む」時は、表紙?を裏にひっくり返して使っています。
カバーの重さも慣れれば、まったく平気になりました♪
3499円は高かったですけど、miniで使っている通称風呂蓋と同じで、勝手にスリープになってくれるのがやっぱり使いやすい(#^.^#)


ピンクばかりですみません・・・



miniとの大きさの比較。




かなりピンぼけですが(泣)iPhoneと。
純正ケースの裏側には、「kindle」と入っています。
本体のロゴの横の☆は、控え目に張ったシールです(笑)



本当に久しぶりの更新になってしまいました(^_^;)
長文、読んで頂いてありがとうございました。

Smart Cover対応のiPad mini用ケースを買ってきました

可愛いです!
使いやすいです!
iPad mini


初代iPadは、買ってから1ヶ月ぐらいは頑張って持ち歩いていましたが、さすがにその重さと大きさにだんだん疲れてきて・・
iPhoneでいいかな〜〜〜?と、だんだん外には持って行かなくなってしまいましたが、
miniは電車の中でも使いやすいし、カフェなどでちょこっと出して使うのもあまり抵抗もないし。



本当に「予想外」に素敵です♪ iPad mini!


で、持ち歩こうと思ったら、やっぱりケースがいるかなぁと。
純正のSmart Coverだけで使っていたら(一応ポーチ?みたいなのに入れていたんですけど)、ちょっと傷がついてしまったような。


せっかくのSmart Coverが使えるもの、と思って、ヨドバシで見つけてきたのがこちら(*^^)v


PUROというブランド?です。
エヴァーグリーンという会社が輸入代理元になっているみたいです。



背面上部に、いわゆる「空気穴」もありません(^_^)
心配してヨドバシのお兄さんに確かめてみたけれど、「このケースはiPad miniが発売になってから入荷したものだから大丈夫!」と太鼓判を押してくれました。
早いものではminiの発売より2週間も早く入荷したケースやカバーもあるらしく、そういうものは「空気穴」が開いているそうです。。
フンフン。
お勉強になりました。


というわけで、さすがに実物のminiに合わせて作られたようで、きちっと綺麗にはまります。
きつすぎず緩すぎず。


もう一種類、Smart Cover対応のクリアケースもありましたが、少し厚みがある気がしたので、これにしました。
これはツルツルした手触りだけれど、もう一つの方は滑りにくそうな感じで、それはそれで良サそうでしたよ♪



ちょこっとブランド名がありますが、小さいし薄いので、ほとんど目立たず(#^.^#)


Smart Coverとこのケースをつけて、このぐらいの重量になります。
う〜〜〜ん。420グラム(^_^;)
ちなみにmini単体だと、308グラムです。。。
Smart Coverは70グラム弱ぐらいでしょうか。



薄さも本当にイイ感じ!
ディスプレーに干渉することもないけど、きちんと周りを傷から守ってくれそうです。
ただSmart Coverごとminiを逆さにすると、Smart Coverがちょっと浮いてくる気も。。。
↑これ、私のSmart Coverの付け方が間違っていました(-。-;
背面よりでなく、少しディスプレイよりに付けたら、たとえ逆さにしてもビクともしないぐらい、ピッタリついています(^O^☆♪
Smart Cover初心者なもので、正しい付け方も分からず…
自分の非を棚にあげて…本当に失礼しましたm(._.)m


カバーを閉めるときちんともちろんスリープしてくれるので、ノープロブレムです♡



これからmini用にもいろいろなケースやカバーも出てくると思いますが、今のところはminiの可愛らしさが出ている(と思っている)この組み合わせが気に入っています。
とにかくサッと出して、Smart Coverを背面にひっくり返して使えるのがいいかなぁと。
あ、お値段は2980円でした。

Eggshellとかはどうかなぁ。
全くの裸で(!)で、革製のスリーブもいいかなぁと思案中です。
また他にもいいものがあれば、是非教えてくださいませ

iPad mini 買っちゃいました

iPad mini、昨日、発売日に買っちゃいましたよ〜〜〜!!!



まさかこんな展開になるとは・・・^^;



iPad miniが発表されても、


「外でも家でも愛するiPhone 5だし、時々家でiPadを使うぐらい。
MacBook Airだってあるし。
いろいろな意味で中途半端なminiなんて買わないんだからね・・!」

と固く心に誓い、家族にも、「今更miniなんて、何考えてるんだろうね〜?」なんて、偉そうに語っていた私なのに。。。



いやぁ、何とも弁解の言葉もありません。。。



そんな感じだったので、初代iPadからの買い替えを考えながら、どちらかというと「iPad 4」(?)を見に11月2日に渋谷のアップルストアまで出かけたのですが・・・



実際にminiを見てみたら、


「何これ〜〜〜???めちゃくちゃ可愛い♪」



黒もスマートでかっこ良い感じだけど、もう白のminiの可愛らしいこと、本当に「ヤバイ!!」の一言。



実際に手にとってみたら、思っていた以上に薄くて軽い。。
サイドのべゼルが細いのも素敵だし、質感もイイ!!!



「これ、愛用しているイタリア語の辞書アプリ入れて使うのに、ちょうどいいよね♪」
「おばあちゃんに写真見せてあげる時にも、iPadより軽いから、おばあちゃんも喜ぶよね」




心の声が・・マズイ・・



「大きさがちょうどいい感じで、小さめのバッグにもちょこんと入るよね!」
「これなら女性が電車の中で使っていても、あまり違和感ないよね〜〜〜?」



マズイマズイ・・・




あれ?私は新しく出た、本当の(?)iPadを買おうとしていたんじゃ・・
と思って、もちろんiPadもチェックしてみましたよ。
でも、



重い〜〜〜〜〜!!!



そりゃぁminiと比べたら当たり前だけど(笑)



確かにディスプレーはすご〜〜〜〜〜く綺麗。
Retinaですもの。
動作も初代なんて何者ですか?っていうぐらい、速い!!
これもとってもイイ!!


だけど・・・だけど・・


「どうせなら」(ここ大事!)、iPhoneでもなく、今までのiPadでもない、全く新しいサイズのものも使ってみたい(^◇^)
TwitteriPhone仲間の方たちも、いち早く予約されていたみたいだし・・やっぱりいいものなのかも。
(影響されやすいんです、はい)



解像度が〜〜〜A5が〜〜なんて生意気にも思って、「次のminiなら考える!」と豪語(?)していましたが、というわけで、miniの16G白をあっさりお持ち帰りになりましたさ・・・。


「ようこそ♡」




Smart Coverは赤と迷いに迷って、ピンクにしました(*^_^*)
でも近いうちに、iPadでも使っているスリーブタイプのものを買いたいなぁ。
iPadと違って本体が小さくてキュートなので、iPhoneみたいに可愛いのが出てくるんじゃないかと期待しています。
そんな期待が出来るところも、miniならではじゃないかなぁ。



iPadと並べてみました。
遠近法で、正しい大きさの比率があまりわからないかも(^_^;)



iPhone 5と。何故か黒の方だけど(-_-;)



実際に丸一日使ってみた感想としては、サイズがちょうどいい感じ♪という・・
ちょっと伝わりにくいですね(^_^;)


片手で持っても重くないし、持ち歩くのも気軽にできる。
外で使っても、あまり頑張っている感がないようなので、サッと出して使えるし。


ディスプレーも買う前に考えていたよりも綺麗に感じます。
まぁ、今まで使っていた&今も使っているiPadが初代なのでそう思うだけで、一世代前の「新しいiPad」を使っていた方には辛いものがあるのかもしれませんが。
確かによ〜〜〜く見ると、iPhone 5とは違いますよね、文字とかは・・。


でもサッと出してパッと使うお気軽端末にしては、デザインも質感もよく出来ていると思うし、サクサク動いてくれる。
愛するiPhoneとの連携もiCloudで申し分ないし、所有欲が満たされるというか・・本当に可愛いヤツです(*^^)v
やっぱり買って良かった♪


ということで、今日の一言。


「可愛いって正義」。(笑)