読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

基本はiPhone♪・・から。 のんびりいきたい。

はてなダイアリー「基本はiPhone♪」から引っ越してきました。よろしくお願いします(*^_^*)

「iPhoneに1本化計画」 Part3 私の「非通知」対策と留守電に切り替わるまでの時間の変更

iPhoneに1本化するにあたって、「これだけは困ったなぁ・・」と切実に思ったのは、
iPhoneでは「非通知」でかかってくる電話を拒否出来ないこと。。
もちろん、電話がかかってきても「拒否」をタップすればいいのだけど、
夜中などにかかってくると、それだけで大迷惑だし、気分も悪いし。。


で、まず考えたのは、無音の着信音を「非通知」の着信音に設定してみるということ。
無音の着信音は、こちら「とりあえず、まぁいっか?」さんの記事からお借りしました。


私はiPhoneの言語設定を英語にしてあるので、試しに他から「非通知」でかけてみると、画面の相手の名前のところには「Blocked」、履歴の方は「Blocked Caller」になっていたので、
これを両方「名前」にしてみて、とりあえずアドレス帳に登録し、着信音を無音にしてみました。
でも何だか上手くいかず、「Blocked」または「Blocked Caller」なのに、デフォルトの着信音がなってしまう。。
(当たり前なの?(^_^;))
で、今度は発想を逆さまにして、デフォルトの着信音を無音にして、電話をかけてきてくれそうな人優先で、着信音を音のなるもの(もちろんお気に入りのもの)に設定。
一人一人着信音を変更していくのは大変でしたが、これで、非通知で試しにかけてみても着信音がならなくなったし、とりあえず、たとえかかってきても、気にならない?
夜中に起こされることもない・・かな。


とっても原始的な方法ですが、他に良い方法がありましたら、ぜひ教えていただけたら嬉しいです。
このiPhoneの「非通知拒否」の件は、何とか対応してもらえると助かるんだけど。。


あと留守電に転送されるまでの時間ですが・・
デフォルトの設定だと、たいして着信音がならないうちに、すぐに留守電に切り替わってしまう気がしたんです。
で、いろいろ調べた結果、こちらの「wajun's notes」さんの記事にアップされている方法を試してみたら、切り替わるまでの時間を自分で設定出来て、ほっと一安心。。
せっかくかけてきてくれたのに、「え?」っていうほど早く留守電になってしまうと、相手の方に申し訳ない気がして。。


iPhoneだとやはり他の携帯とは設定の仕方も微妙に(かなり?)違うことが多く、戸惑うこともあるけれど、
去年、3Gを使い始めた時のことを思い出すと、少しぐらい大変だったことも今ではいい思い出だし、
苦労(私にとっては結構楽しい苦労だけど(*^_^*))余計iPhoneを大切に思えるので、これもアリかなぁ〜と思っています。


あ、でも、ここへきて、iPhoneにかなり重大な脆弱性が発見されたとか・・。
本当に携帯と違うのね、やっぱり。。
こちらは、早急に対応してもらいたいとつくづく思います。。